日帰り旅行へ行ってきました・3 #052杯目

まだまだ引っ張る日帰り旅行(^^;)

さて、今回の日帰り旅行で一番特筆すべきこと…。
それは…佐野美術館で買った自分用のお土産!

まさか美術館でこれが手に入るとは思いませんでしたよ…。
c0355479_19393694.jpg
肥後守
私が幼少のみぎりには近所の文房具店や日用雑貨店で普通に売られていたものです。
金額だって100~300円くらいだったと記憶しております。

そして、MYファースト刃物も肥後守。
小学校に上がる時、今は亡き祖父から入学祝に贈られたんです。
祖父曰く「これで鉛筆を削れるようになりなさい」

その当時、電動の鉛筆削りも勿論ありました。
入学用品で揃えてもらって、我が家にもちゃんと電動鉛筆削りもあったんです。
でも敢えて祖父はこれを私に持たせた。
刃物に慣れさせる為に。

小さい頃からこれで鉛筆を削ったり紙を切ったり、竹ひごを加工する練習をしたおかげで
そりゃぁもう手は切り傷だらけでしたけどね?
おかげで刃物の怖さと使い方を覚えたわけです。
(そして未だにカッターやナイフで鉛筆を削れます!)

今の親御さんは「危ない!」「危険だ!」と言って
こういったものを子供から遠ざけますけど
本当はどんどん使わせて慣らさせた方がいいと私は思っています。

さて、そのMYファースト刃物の肥後守、最近ではとんと見かけなくなりました。
なんでもこれを作る職人さんが激減したとの事。
なんとも悲しい話。

これで育った世代ですからね、佐野美術館で見かけた時には、
骨髄反射的にレジに向かってましたよ^^;
お値段1500円也
まぁ、万単位する肥後守もあるくらいですから、お買い得なお値段。

元々佐野美術館は刀剣のコレクションでは国内で5指に入る美術館です。
そこのミュージアムショップで刃物を扱ってても、不思議ではないですね。

と言うわけで、遠き昔日の思い出の品をお土産に買った次第。
さぁ、久しぶりに鉛筆でも削ってみようか…。

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-04-29 20:03 | 趣味

神奈川県相模原市を中心に活動している、『ゆるみニスト・けいこ』です。全く痛みが伴わない、不思議な手技・リラクセンスボディーセラピーで、こり固まったお身体を解放しております。


by けいこ
プロフィールを見る