久しぶりの練習会 #196杯目

風邪が抜けて、体力がある程度戻った日曜
都内で開かれたリラクセンス仲間との練習会に参加して来ました。

風邪が抜けたと言っても、咳だけは残っていたので、会場についた時には
少々頭がボーっとしてたんですけどね?(^^;)

元々私は結構理屈っぽく、あまり感覚で物事を進める人間ではないのですが
この日は咳で頭が働かなかったのが良かったのか
お相手が動くこと、動くこと!

リラクセンスをする上で、私が一番重視しているのは『相手の皮膚の先の動きを見る事』
これが今回凄くはっきり感じ取れて、指先を触っただけで、相手が動こうとする先がわかる
これは、頭で考えると絶対感知できない感覚なので、それがよりはっきり分かったということは
余程頭が働いてなかったのか?(笑)

久しぶりに『考えるな!感じろ!!』の感覚を体感しました。
(↑ブルース・リーみたいなこと言ってますね)

指で圧す施術にしても、リラクセンスにしても
指先の感覚というものはとても大切で、これがしっかりわからないと
筋肉の固さやコリ具合、筋肉の流れ等がわからず
お客様の『丁度いい加減』というものがわからなくなります。

無論、骨格や筋肉の構造を勉強してわかった上でのことだけれど
感覚に身を委ねて、尚且つ冷静に相手の状態を観察することができるようになると
きっともっと良いセッションが出来るのではないか?と思う次第。

うん、今後の課題はそれだな。

今回は『感覚に身を委ねる』を体感したので、それはそれでいい体験でした。

ありがたいことに、来週は個人セッションのご予約もいただいております。
この感覚を忘れず、尚且つ相手の状態をしっかり観察してまいります。

良い勉強になりました。

[PR]
by hitoiki_cafe | 2016-02-02 19:00 | 日常

神奈川県相模原市を中心に活動している、『ゆるみニスト・けいこ』です。全く痛みが伴わない、不思議な手技・リラクセンスボディーセラピーで、こり固まったお身体を解放しております。


by けいこ
プロフィールを見る