<   2015年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

悪化その後 #165杯目

さて、五十肩が悪化した旦那のその後。

五十肩が痛くなる原因としての要因として
『骨と骨の間にカルシウムの細かい物が溜まり、そこに炎症が起きる』というのがあるのですが、
旦那はそれをとても心配しているらしく…。
(無理もない、肩の激痛で夜もまともに眠れないのだから)
休み明けの本日、整形外科へ。

私はボディーのセラピストなんですが、国家資格を持っているわけではないので病理判断ができません。
故に、安心を買いに病院へ行かせました。
病院ならレントゲン検査等、目に見える物的証拠を出してくれますからね。
権威主義者の旦那もこれなら納得できるであろうと…(^^;)

因みに私の所見は「恐らく寝ている間に長時間同じ場所を圧迫してしまい血行不良で筋肉が硬直。
その筋肉が三角筋等の上腕の神経を圧迫し、痛みを出しているのではないか?」というものでした。

さて、整形外科へ行き、レントゲンの検査を受け、帰宅した旦那。
病名を聞いてきたのに忘れるという大ぽかをやらかしてくれたんですが、
お医者様の説明だけは大まかに覚えていて、私に説明をしてくれました。

なんでも「上腕に関しての痛みは、ほぼ私の所見通りだったという事。
ただ、レントゲンの検査結果で、鎖骨と棘上筋の間の隙間が殆ど無い」と…。
「鎖骨と棘上筋の間?何だけ??」と思い返してみたら
クッションというか、水枕みたいな役割をしている『肩峰下滑液包』を思い出しました。
そこから導き出される症例と言えば…『肩峰下滑液包炎(けんぽうかつえきほうえん)』
ぶちゃけいえば五十肩の前段階。

既に旦那は五十肩を発症してはいるのですが
「未だ痛みを発症するほどカルシウムの屑が関節に溜まっているわけではない」と
お医者様にも言われたそうで…。
まぁ、確実に症状が進んでいるのは変わらないんですけどね。

対応としては『安静にして炎症が静まった後、徐々に肩の筋肉をゆるませる』のが得策だそうな。

「炎症治まったら、リラクセンスやってみる?」と問えば、
「今は刺激をあたえたくない」と憮然とする旦那。
いや、私、『炎症治まったら』って言いましたよね?
人の話はちゃんと聞けーーーーーーーっ!

終いには「既に肩関節、石灰化して癒着し始めてるんじゃ…(汗)」
いやいや、お医者様、そんな事一言も言ってないでしょ?
どんだけマイナス思考なのよ!

もう、こういう人は医者に任せよう。
下手に手を出すのは止めようと思います。(-”ー)

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-11-30 19:26 | 日常

悪化 #164杯目

気温が急激に下がり始めた一昨日くらいから
旦那の五十肩が徐々に悪化し始め
今朝は痛くて腕が上がらない状態になった。

利き手側が上がらなくなって、先ず不自由するのが服の脱ぎ着。
幸いというかなんというか、今は亡き祖父の介護で服の脱ぎ着の介助はお手の物。
とは言え、まさか、旦那相手にこれをやろうとは思ってもみなかった。

本当はリラクセンスのセッションを受けて欲しいのだけれど
セラピーという事に懐疑的な人なので
首を縦に振ってくれない。(権威に弱い人なのですよ)

取り敢えず、懇意にしている柔道整復の先生のところに行かせたから
大丈夫だと思うけど…。

休み明け仕事場へ行って作業着に着替えるの、どうするのかなぁ…?(^^;)

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-11-28 19:00 | 日常

紅葉を見に…。 #163杯目

我が家は神奈川県でも山に近い方ので、車で小1時間も走れば
錦に染まる山を拝めます。

と、言うわけで、本日お休みの旦那と紅葉を見にお出かけしてきました。
c0355479_18552052.jpg

宮ケ瀬湖と丹沢の山々
赤いというより黄色いですね(^^;)

今日は風邪が強かったので、吹きっ晒しのこの場所は結構寒かったです。

そして、宮ケ瀬湖に行ったら忘れちゃいけないこのお店…。
相模原近辺の住人なら、ほぼ誰もが知っている『オギノパン』!
c0355479_18551315.jpg
神奈川限定かもしれませんが、過去にフードバトルで1位に輝いたお店です。
相模原やその周辺の小学校や中学校に給食のパンを卸しています。

私が行ったのは工場直販の店舗。
その場で揚げたての揚げパンが食べられるのです!

私は埼玉出身なんですが、小中学校共に、給食のメニューに「揚げパン」が無く
他県の友人と給食の話で盛り上がると、何時も羨ましがる方の人間でした。

でもね、大人になった今、『揚げたて』の『揚げパン』が食べられるという幸せ!
過去の話じゃない、今の話ですからね!
皆さん、羨ましがっても良いのよ?(笑)

目も舌も満足な本日なのでした~。

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-11-27 19:07 | 旅行

好奇心の赴くままに…。 #162杯目

いや、決して占い師になろうと思ったわけではなく…(^^;)

ツイッターで見かけて面白そうだと思い申し込んだ
『金運上昇 ゆめよみタロット講座』なるものに参加して来ました。

昔、雑誌の付録についていたタロットは持ってたし、使ってましたが
本格的なタロットは持っておらず、やり方も解釈もほぼ自己流でしたのでね
プロの占い師ってどうやってカードの解釈をするのか見てみたかったってのもあります。

2時間枠の前半は夢読みで、後半はタロットを自分で使ってみるという内容でした。

今回使用したタロットはコレ
c0355479_17030999.jpg
タロットやる人がまず最初に手にすると言われる「ライダー・ウェイト版」
そういやぁ、知人の占い師もこれ使ってますわ…。

で、この講座の面白い所は、タロット占いだけでなく、アートセラピーも併せて絵解きをしていくところ。
質問者に絵を描いてもらい、その絵の象徴に似たイメージを持つカードから
答えを読み取っていくという…。

これがまぁ、結構鋭いところ突いてくるんですよ(^^;)
私の場合、描いた絵は放射線状に花弁を広げる黄色系の花を3つ
真ん中に大きいの描いたので、これに対応するのが太陽のカード
数が3つあったので、これはコインの3のカード
あと、植物だったから、棒の女王のカード

で、この解釈としては
「やりたいことがはっきりわかるわかっているので、それを学びにスクールへ通う」
「気ままに一人でやりたい」だそうで…。
ああ、まんま、今の私ですがな…(^^;)

因みに放射線状の物を描くというのは、とてもエネルギーが高くパワフルな状態なんだとか。
あれ?同じこと、どっかで言われたような…?(^^;)

後半戦はタロットを使って、自分の事を占ってみるという講座内容。
c0355479_17172536.jpg
(めっちゃピンぼけですみません!)
本来1枚引きで占うやり方なんだけど、ここでは補助アドバイスカードとして2枚引きを推奨されました。
占いたい内容が是と言って無かったんで、取り敢えず
「認定セラピスト試験に合格しますか?」と聞いてみました。

自分の解釈としては
「合格はするけど、柔軟さに欠けたり悲観的になったりすると足掬われる可能性があるから気を付けて」
だったんですが、プロからのご意見は…
「試験に合格するか否かという質問は、例え結果が良くても、
その占い結果で浮かれて気を抜いてると落ちるから気を付けて」なんだそうです。
リラクセンスはある意味「気を抜いてやらないとできない施術」ではあるんですが
アドバイスはしっかりとうけとりましたよ。

そんなこんなの2時間の講義。
面白かったと言えば面白かったんですが…何というか、参加者のテンションが低いことったら(^^;)

これはリラクセンスを受講した弊害なんでしょうけどね?
ええ、リラクセンスの講座って、ものっ…すごくテンション高いんで!(笑)
あとあれだ…リラクセンスの参加者は、皆個性が濃い人ばかりなので
一般的な人のノリと言うのがちょっとわからなくなってたのかもしれないです。(^^;)

タロット講座の参加者さんとは、結局ご縁を繋ぐこともできず、そのまま解散となりました。

まぁ、何となく使い方がわかっただけ良しとしましょう。

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-11-26 19:00 | 趣味

漸く落ち着いたので、ブログ再開! #161杯目

ここ数日、リラクセンスボディーセラピーの上級コースを再受講しておりました。
この協会は上級コース終了後、各回1回づつ無料で再受講ができるという
受講者としてはとてもありがたいシステムが存在します。

正直、1回受けただけでは奥が深すぎて理解できない部分もあるので
「これは使わない手はない!」と、再受講してきた次第。

忘れかけた基礎を学びなおそうと参加したわけなんですが…。
基礎を振り返るというより、むしろ自分を解放しに行った様な状態になってしまい
「まぁ、これはこれでいいか(笑)」と。

実は再受講が決まった後、今年頭に患った謎の腰痛
(まぁ、腰痛なんて、余程の事が無い限り原因不明が殆どなんですが…)を再発し、
這う這うの体で協会本部へ行く有様。

しかし、全てのプログラムを終えた時点で、全身の施術練習を受けたおかげで
すっかり腰の痛みは無くなりました。

更に言えば、受講2日目の帰り際に協会本部の段差で転び、軽度の捻挫をしたんですが
これもリラクセンス的身体の使い方を再度学んだお蔭で
捻った足に負担のかからない歩き方が出来、代々木から自宅まで
自力で帰宅できたという奇跡。

更に更に!何とも濃い参加者のおかげで毎日が爆笑の嵐に巻き込まれ
心の澱もどこかへ流れて行くという…。

いやはや、私、何をしに行ったのやら?
自らの身体と心が軽くなってしまいました(^^;)

リラクセンスボディーセラピーの良い所は数々あれど
身体だけでなく心にまで作用してしまう事が一番凄い所だと思います。

さて、諸々終わったので、徐々にではありますがブログの更新を再開していこうと思います。

とは言え、明日は明日で、ちょっと面白い講座を受けに行くのですが…。
更新ペースが戻るのは何時かなぁ…?(^^;)
[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-11-24 19:00 | 日常

イベント参戦します! #160杯目

2016年1月16~17日
小田急厚木駅徒歩1分にあります『河の手ギャラリー』で行われる
Smiley Museum『ゆるみ処 ゆきらく堂』として両日参加します。

クラフトあり、アートあり、フードありの二日間。
もちろん、私はリラクゼーションの店として出店します。

お近くの方、お時間のある方は
ぜひお越しください!
ゆるっゆるにして差し上げます(^0^)/


[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-11-18 19:00 | 告知

声診断 #159杯目

c0355479_17301356.jpeg
先日訪れた「えびなdeホッとフェスタ2015」にて、面白そうな
セラピーの体験セッションがあったのでやってみました。
店主さんとおしゃべりしながらその声をマイクで拾ってPCに送り
専用のソフトを使って声の周波数を波形として色分けするっていう…。

これで何がわかるかというと、その人の性格、才能、適職etc…。
波形を元に音声心理学メソッドによるコンサルティングをしてくれます。

私の場合は今の仕事についてをお聞きしたのですが…
なんと!私の声ってセラピストやカウンセラーに多い周波数なんだとか!
職業としてはどうやら適職の様です。
ただ、まだ自分に落とし込めていない部分も多く、そこをどうにかすれば
もっとより良い物になるんじゃないか?と言われました。

ああ、図星(^^;)
今までの指で圧すいわゆるリラクゼーションマッサージやストレッチ等は
ずっとやってきたことだから経験則で何とかなるし、
解剖学等の書物を読めば勉強できることもいっぱいあった。
でも、リラクセンスに関しては、まだまだ駆け出しで手探り状態。
自分への落とし込みだってまだまだ足りない。
と、そんなことをポロリとこぼしたら、「けいこさん、自分に厳し過ぎ!ほら!波形にも出てる!!」と…。
他人に対する領域の波形が強いのに、自分に対する波形が弱すぎるんだとか。
(黄色~オレンジに行く辺りが、自分に対する周波数なんだそうです)
そんなことはないと、自分がいかに自分自身に甘いかを訴えたら、ぴしゃっと一言
「本当に自分に甘い人は、『自分が自分に甘い』なんて、一言も言いません!」と言われてしまいました。

そっか~、そうなのか~。
私、もうちょっと自分を甘やかしてやっても大丈夫なのか~。

人の声はどんなに声を似せたとしても他人と同じものにはならず、その人自身を表すのだそうで
そこから人の心の領域に入っていくという手段を開発した人って凄いなぁ…と思った次第。
しかも、データとして目に見える、これは画期的ですよ。

それにしても、面白いセラピーが出てきたものです。

そんな「自分が丸裸」にされてしまう声診断をやってらっしゃるお店はこちら→【ISISS】

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-11-13 19:00 | 日常

漸く到着! #158杯目

c0355479_14411527.jpg
先日、自作しようとして失敗した名刺。
半ばやけくそで開いた印刷会社のテンプレートに一目ぼれして
その場で申し込み&入金。

本日漸く手元に届きました。

今回はメルアドとブログのURLのみ記載。
改装途中だったサイトのURLは、思い切りよく削除しました。

もしかしたら、このままHP作らないかもしれないし、
Wixから乗り換える可能性もあるのでね。

サイトが出来たらその際はブログ記事でご報告&バーにリンクを貼ります。

それにしても、昨日の午前中に到着してればなぁ…。
当日、名刺配って営業できたのに…残念。

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-11-12 19:00 | 日常

えびなde ほっとフェスタ 2015に行ってきました。 #157杯目

c0355479_18100839.jpg
自らの施術をイベント出店してみようとを色々と考えていたら、煮詰まってしまったので
気分転換と勉強がてら近隣で催されたイベント会場へお出かけしてみました。


勉強がてらと言いつつ、今回一番の目的だった『ハルカッフェ』さんのラテ!
c0355479_18035067.jpg
ちょっと色が薄いんですが、可愛い垂れ耳わんこのラテアート(^^)
近場と言えば近場なんですが、自宅からはなかなか行き辛い場所にある為
行きたいと思いつつも行けなかったカフェなんです。

あ~、やっとハルカッフェさんのラテが飲めた~。
今度は絶対お店にうかがいますよ!

占いやカウンセリング、飲食に整体等、なかなか楽しいイベントでした。

そして私はひそかに出展ブースの看板や飾り付けの観察もしてみたり…。
うん、なにかつかめた感じがするぞ?

やはり引きこもってないで外に出るべきですね。
いい勉強させていただきました!

さて、私もそろそろ動き出さなくっちゃねぇ…。(ニヤリ)

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-11-11 19:00 | 日常

季節の歌 #156杯目


立冬も過ぎ、本格的な冬が到来した本日
我が家周辺の空模様は鉛色。

冬に突入した景色を眺めながら紅茶を飲んでいて、ふとある歌の一部を思い出した。

シャーロックホームズとワトソン博士、霧のロンドン 靴音高く~♪

多分私にとって、この歌は冬のイメージがあるのだと思う。

ちょっと気になって調べてみたら、これの歌が「NHKみんなの歌」で放送されたのは
1975年12~1976年1月にかけてだそうだ。
なるほど…道理で冬に入るとこの歌を思い出すわけだ。

今回、ブログに貼り付けた歌は、恐らく新しく別の歌手で取り直したものだと思う。
当時は谷啓さんが歌っていた。

そっちの動画もあったけど、音声がノイズだらけで
歌詞がはっきり聞こえない個所もある為、新しい方を張り付けた。

皆さんにとっての季節を感じる歌ってどんな歌でしょう?

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-11-10 19:00 | 日常

神奈川県相模原市を中心に活動している、『ゆるみニスト・けいこ』です。全く痛みが伴わない、不思議な手技・リラクセンスボディーセラピーで、こり固まったお身体を解放しております。


by けいこ
プロフィールを見る