タグ:おばあちゃんの知恵袋 ( 1 ) タグの人気記事

喉のくすり #115杯目

昨夜は湿度が高いため、旦那の要請でクーラーを28℃設定にし
一晩中つけていたのですが…。

室内湿度75%なのにもかかわらず、やっちゃいました…喉…orz
朝から鼻腔と喉の間くらいがピリピリひりひり、鼻炎持ちなんで、口呼吸だったんでしょうね。
喉が荒れてしまいました。

一応喉の痛みに効果のある風邪薬も飲んだんですけど、全く症状が緩和されない。
と、言うわけで、喉荒れに効果がある食べ物を作ってみました!
c0355479_19462179.jpg
おばあちゃんの知恵袋『梨の砂糖煮』

梨って漢方的に言うと『喉と肺を潤す』効果があるんです。
確か韓国とか中国では、喉を荒らしたりして痛い時は、梨を砂糖で煮詰めたものを
食べさせると聞いたことがあります。

まぁ、私のは亡き祖母から教わった知識なんですけどね?

作り方は簡単!
1.梨は皮を剝いて、適当な大きさに切る
2.鍋に敷き詰めて砂糖(私の場合は麦芽糖水あめと黒砂糖をミックスします)を適量いれる
3.水、または白ワインとレモンの絞り汁を入れる
4.後は弱火でコトコト30分煮るだけ!
粗熱が取れたら適当な瓶に詰めて、冷蔵保存します。

瓶詰にしたとき、煮汁が少し余ってしまったので
お湯で割って飲んでみたら、風邪薬飲んでも治まらなかった
ヒリヒリぴりぴりがすんなり治まりました。

やはり古くから伝わってるものって侮れないなぁ…。

喉荒れ対策で作った梨の砂糖煮ですが、結構美味しいので、トーストに乗せて食べたり
アイスやヨーグルトにトッピングしたりと、色々楽しめそうです^^

美味しくて、それなりによく効く『梨の砂糖煮』
皆さんもどうぞお試しください。

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-09-02 20:04 | お役立ち

神奈川県相模原市を中心に活動している、『ゆるみニスト・けいこ』です。全く痛みが伴わない、不思議な手技・リラクセンスボディーセラピーで、こり固まったお身体を解放しております。


by けいこ
プロフィールを見る