「ほっ」と。キャンペーン

タグ:神社仏閣巡り ( 9 ) タグの人気記事

厄を祓いに #229杯目

この所、PC&ネット関連が何かとおかしかったり
夫婦共々謎の体調悪化(本当に原因がわからない)があったりと
真綿で首を絞められるように、じわじわ悪運が忍び寄ってきている気がして…。
これはお祓いしてもらうしかない!
という事で、先日、高尾山薬王院へお護摩を受けに行って参りました。

毎年2月頃には薬王院へ行って、お護摩を受けてたんですが
今年はなかなかうかがえず…ずるずると3月にずれ込み
漸く行けたのが3月末。

行く前日なんて、雨の予報だわ、旦那の身体が本当に急激に悪くなるわで
正直、薬王院参拝はムリかと思ったんですがね?

何と、当日、晴れました!
うん、さすが私!晴れ女の本領発揮(笑)
そんでもって、旦那も何とか出かけられる程度に体調復活。

よし!これなら出かけられる!!と、意気揚々と家を出ようと思ったら…。
利用している交通機関が、まさかの人身事故で、全線運転見合わせ!
もう、何の呪いかと!絶対何か邪魔してる!!
そう思ったら、怒りがふつふつ湧いてきて、終いには不気味に笑いだす始末…。

まぁ、結局45分ほどで運行再開したので、何とか予定していた護摩修行の時間に間に合ったわけですが…。
いやぁ、本当に冷や冷やしましたわ。

何とか高尾山についたので、「先ずはこれを食さねば!」と、
真っ先に夫婦で駆け込んだ『天狗焼き』のお店。

c0355479_20124748.jpg

これを食べないと、高尾山に来た気がしない(笑)


天狗にかぶりついた後、薬王院にてお護摩をいただき
その足で根本道場へ

c0355479_20101269.jpg

ここに来ると、妙にホッとするのは何故かしら?

ゆっくりご神気をいただいて、帰路につきました。

さて、その後、二人はどうなったかというと…。
旦那は薬王院から帰宅後、みるみる体調が良くなり、私も諸々順調に事が運び…。
夫婦揃って少しづつ上向きになっている様です。

やっぱり昔からあるお修験のお寺はちがうなぁ…。

[PR]
by hitoiki_cafe | 2016-04-02 20:40 | 日常

そう言えば…。(善光寺へ3度参り・番外) #074杯目

善光寺参りの初日と最終日におみくじ引いたんですけどね?

結果…初日『凶』
c0355479_18420089.jpg

『凶』の割にそれほど悪い事が書かれていなかったので、
「吉凶よりも注意されてることにだけ気を付けよう」と思ったんですよ。

で、連日おみくじを引くのもなんなんで、間を空けて最終日に引いた結果がこちら。

c0355479_18420756.jpg

なんと『吉』に昇格!
しかも、何やら閻魔様に背中を押されてますよ!!
(このおみくじは地獄の浄玻璃鏡に因んで鏡文字で書かれてます)

まぁ、引いたおみくじの種類が違うので、何とも言えないんですが…。

でも、アレかな?お戒壇めぐりしたのが効いたのかな?
それともアレか?3日間かけてお願いしたことが個人的なことじゃなかったのが効いたのか??

まぁ、なんにせよ、この3日間で少しは上向きになったのかもしれませんね。

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-06-08 19:00 | 旅行

善光寺へ3度参り・最終日 #073杯目

旅行最終日。
帰宅する前に『おびんずるさん』を撫でたいという旦那に付き合って、結局善光寺へお参りに^^;
まさか3日間連続で善光寺参りする羽目になろうとは…。
旅行へ行く前には夢にも思いませんでした。

出発の朝、お宿のオーナー夫妻から善光寺への近道を教えてもらったんですが…いや、これが凄く快適!
黒姫高原から長野善光寺の裏までおよそ35分。
信号もほとんどないからストレスレスで善光寺裏の第三駐車場へ到着。

この日は思いのほか団体客が多く、お戒壇めぐりはあきらめて、おびんずるさんを撫でるだけにとどまりました。

で、後は帰宅の途につくだけになったんですが…旦那が「鯉やきの店に行かなくていいの?」と…。
連続二日間負けが込んでいるけれど、せっかくここまで来たんだもの、今日も『藤田九衛門商店』へ行くしかない!
これで商品が売り切れていたり、お店が閉まっていたら、もうこの店には縁が無いと潔く諦めて帰る!

向かった先にある『藤田九衛門商店』は、はたして…。
あ…開いてたーーーーーーっ!

陳列された商品が品薄にはなってましたが、未だ商品残っていました!!

そしてこれが念願の『鯉やき』の姿です。
とくとご覧あれ!

c0355479_22204357.jpg
c0355479_22193204.jpg
c0355479_22184610.jpg
よく見ていただくとわかるかもですが、この鯉やき、裏と表のデザインが違うんです。
なんて凝った金型を使ってるんだ!

最初、たい焼きの様なものを想像していたのですが、食感はどちらかと言うと浅草の人形焼に近い。
中の按も甘すぎず上品なお味、でもちょっと独特な味がする。
濃い日本茶とよく合いそうな一品でした。

鯉やきをもぐもぐしながら旦那に「この店に三顧の礼を尽くしたねw」と笑われましたが、
いいの、漸く真の目的を果たしたから私満足なの!

その後、再度善光寺境内を散策し、帰路についたのでした~。

あ~、また行きたいな~、善光寺。
今度は宿坊に泊まってみたいですわね^^

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-06-06 23:06 | 旅行

善光寺へ3度参り・2日目 #072杯目

今回の善光寺参り、実はもう一つ目的がありました。
それは…
『藤田九衛門商店の鯉焼き』を食べる事!
ちょっと前に某所でこのお店を知り、どうしても食べてみたくって初日にお店を探したんです。
しかし、何故か見つからない。
まぁ、ちゃんと場所を調べて行かなかった私も悪かったんですけどね?
6月1日の善光寺周辺はとても暑く、脱水症状一歩手前で全く頭が働かなかったのも敗因の一つ。
いやはや、長野の初夏の暑さを舐めてましたわ。

なので、体力を温存しつつ効率よく巡るために初日の夜に善光寺参り二日目のスケジュールを決めました。

1.北信濃美術館・東山魁夷館で絵画を鑑賞
2.善光寺へお参りし、前日何故か入れなかった『お戒壇巡り』のリベンジ!
3.藤田九衛門商店で鯉焼きリベンジ!

なんともリベンジ尽くしな1日です^^;

先ず二日目の最初の目的、北信濃美術館

なんと!展示物入れ替えのために休館!!
ちょっと凹んだんですが、お隣にある東山魁夷館は開館してました!!!
元々こっちをメインに見ようと思っていたので、心のダメージを受けなくて済みました。
もうね、東山魁夷館が休館してたら、その時点で心折れてましたよ…暑すぎて…。

え?!東山魁夷館の感想はどうしたって?
私に絵を語らせたら長いですよ?
と、言うわけで、感想は割愛。
ええ、今回のブログのメインはそこじゃないんで!

さて、二つ目の目的であるところの『お戒壇めぐり』ですが…。
以前甲斐善光寺でやった時は、めっちゃ怖かったんですよ!
旦那と一緒に入ったんですけど、人が少ないやら真っ暗だわで、半分パニック!
暗いところと狭いところが結構好きな私ですが、あんなに暗い場所は初めてだったので
本当に怖かったんですね。

しかし、今回の善光寺では…
人が多すぎて情緒もへったくれもないっ!

前の人(おじいさんが居たんです)の足を踏みそうになるのを気を付けるのと
うしろのおばちゃん集団のうるささに、暗闇への恐怖さえ吹き飛びました^^;
おかげで冷静にめぐれたので、しっかりご本尊様の真下にある『極楽の錠前』に触れてきましたけどね。

そして三つ目!今回のメイン!!
そう、藤田九衛門商店で鯉焼きを買って食べる事!

前日スマホで抜かりなく場所を調べておいたので、スムーズにいくことが出来ました!
(↑そういう事は最初からやっておきなさいよ^^;)

なんと、仲見世や門前町から離れた場所にあったんですね。
初日は見当違いの場所を探してたんだな…そりゃぁ見つからないわけだ…。

c0355479_16351850.jpg

でね、二日目は流石に行きつきましたよ!藤田九衛門商店!!
しか~し!

c0355479_16355008.jpg
完売につき営業終了のお知らせ!orz

この張り紙を見て思わず脱力。その場に暫し座り込んでしまいましたよ^^;
まさか、12時半前に売り切れて営業終了しているとは…。

後から調べたら、開店が朝の6時半なんだそうで…
善光寺の朝の恒例行事「お数珠頂戴」に合わせた開店時間だそうな。
たい焼きの様に店先で大量生産している品ではないので、午前中に売り切れてしまった様です。

二日続けて振られるなんて、なんて運が悪いんだ…。
流石に初日におみくじで『凶』を引いただけの事はある…。

まぁ、無い物はしょうがないので諦めて門前をうろうろすることに決めました。

丁度昼時な事もありお腹がグーグーと鳴きはじめたので、食べ物屋を物色してたんですが…
これまた残念なことにあちこち店休日だらけ。

空腹が頂点に達した頃、ふと見つけた看板に誘われるように入った路地の奥に素敵なカフェを発見!

c0355479_16370617.jpg
うっわ~!これはなにやら期待できそうなカフェだぞ!
と、いう事で入店してランチを頼んでみました。

c0355479_16374777.jpg
c0355479_16383297.jpg
ランチ700円、+ドリンクを頼むとドリンクが100円引きになるという事で紅茶も頼む。
これで合計970円也
え?このボリュームで1000円以下でいいの?
しかも、味付けが私の好みにどんぴしゃり!
味噌汁のダシはしっかり効いているし、チキンのころもはサックサク!
お供についてきた胡麻豆腐と糠漬けがまた美味い!

鯉焼きが食べられなかったのはとても残念だったけど、こんなに美味しいランチにありつけたんだからプラマイゼロかな。

そして満腹満足の腹を撫でつつ、門前の坂を下って長野駅まで歩いた私でした。

善光寺参り・3日目につづく

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-06-05 19:18 | 旅行

善光寺へ3度参り・初日 #071杯目

c0355479_17321145.jpg

先日6月1日~3日にかけて、長野へ行って参りました~。
私の目的は善光寺参拝、旦那の目的は野尻湖で釣り。
ええ、夫婦全く別々の目的を持っての旅行です。
旦那は5月31日から車で前入りし、私は6月1日に高速バスで後追いと言う形で長野入りをしました。

さて、実は今回の旅行、私は善光寺への参拝は初日しか行く気は無かったんです。
ええ、無かったはずなんですけどね?
気が付いたら3日参りしてましたよ!(爆)

善光寺周辺(特に門前町)は見るところいっぱいで、とても初日の5時間ちょっとで回り切れる場所ではないのです。
それじゃなくても神社仏閣へ行くとその場から2時間は動かない私です。(建物の装飾とか仏具なんかを食い入るようにみているので^^;)あれだけ色々とみる場所がある寺院、5時間で巡るのはムリっ!

何せ、泊まりは黒姫高原にあるペンションでしたから、電車の時間もあり、善光寺とその周辺の小中規模のお寺を数か所巡るのが精いっぱいでした。

そして何より時間を食った原因は…。
付いた早々、前立本尊遷還式にぶち当たっちゃったから!

c0355479_17332353.jpg
c0355479_17330355.jpg
(あ、画像の順番が逆だ^^;)
そうなんです、前日まで善光寺は御開帳シーズンだったんです。
全然、そんなイベント眼中に無かったから、ちょっと驚きました。

と、今回はこんなところでいったん切ります。
旅行記は長くなって困りますね^^;

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-06-04 19:58 | 旅行

日帰り旅行してきました・1 #048杯目

c0355479_08333395.jpg
旦那の残業が多く会社から無理やり休みを取らされたので、久しぶりに夫婦二人で日帰り旅行なぞしてきました。

最初は日帰り温泉だけって予定だったんですが、どうせなら少し足を延ばして
行ってみたかった場所へ行こうという事になり、先ずは以前から気になっていた静岡県の三島大社へ…。

非常に明るくて良いお宮でした!
ここの祭神様って、山の神様(大山祇命)と
海の神様(積羽八重事代主神、通称・恵比寿)なんですね。
両極端というかなんというか…面白い神社です。

面白いと言えば、拝殿向かって右側の説明看板の周辺。
その辺りに立つと手がピリピリするんですよ。
痛くてしょうがないというわけではなく、なんというか心地よい刺激。
ふと、手のひらを見ると真っ赤!
しかも手がぽかぽかしてるし…。
末端の血流が物凄く良くなる。
何でしょうね?気脈でも流れてるのかな?

ゆっくりと境内散策して、お土産屋さんを冷かして、さて次の目的地の佐野美術館へ!
この美術館、刀剣のコレクションが多い事でも知られている美術館なのですが、
今回は浮世絵の企画展があった為、刀剣は4振りしか見れず、刀剣好きとしてはちと残念。
しかし、富嶽三六景の版木と浮世絵が見られたのはとてもラッキーでした!
でもあれですね…木版画であそこまで細かく彫るって、凄いですよね…。
物凄く細い線まで彫り込まれてるのを見て、日本人って本当に手先が器用なんだなぁ…と、改めて思いました。
(日本人のくせに、手先が不器用な私は一体…?との疑問もわき上がる・笑)

いやはや、眼福でございました。

さて、美術館をガッツリ見終わり、ふと気が付くと既に時計の針は14時過ぎ。
流石にお腹が空いたので、佐野美術館裏手にある『マリオピザ』へ。
c0355479_08582688.jpg
たまたま目についたので入ったんですが…ここ、大当たり!
パット見普通のファミレスっぽいんですが、パンやピザ、勿論パスタも全てお店で手作りです。
しかも、ランチ時間はメインを1品頼めばサラダバー・ジュースバー・パフェバーが全て無料で利用でき、
食後にドルチェまで付いてくるという素晴らしいサービスがっ!
無論お味の方もとても美味しゅうございました。

実は三島には昔よく旦那と日帰り旅行へ行ってたんです。
主に柿田川湧水へ…。
その時は何故か三島大社周辺には縁がなくなかなか行けずじまいだったんですが…
今回念願が叶って三島に訪れる事が出来、本当に嬉しかったです。
物凄く楽しかったので、また連れて行ってください、旦那様!(懇願)

(日帰り旅行へいってきました・2に続く)

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-04-20 19:00 | 趣味

一体どこの情報を見てきたのやら? #005杯目

まだまだ引っ張る高尾山ネタww

近年、ミシュランに登録されたこともあり、日本人より
海外からの旅行者を見る事の多い高尾山薬王院の境内にて、
こんな人物に遭遇する…。
c0355479_13554217.jpg
黒いTシャツとリュックで真冬の高尾山に登る外人。

道端にはところどころに雪が残る高尾山。
ルートによっては道が凍結して軽アイゼンすら必要なこの時期に
何故半袖Tシャツで来るかな?そこの君!

ちょっと寒そうに腕を組んで身をかがめたその姿に
「見てるこっちが寒いわっ!ぼけぇ!!」と
心の中で罵声を浴びせる。

高尾山ごときで大げさと言われるかもしれないが、冬山なめちゃいかんよ。

そういえば、以前に冬の富士山で海外の旅行客が軽装で登って降りられなくなって
他の日本人登山者に助けられたっていう事例があるのだけど
日本の山って見た目よりずっと厳しいのよ?いや、マジで!
ましてや高尾は修験のお山だ、侮ってはいけない。

「登るのならちゃんと現地の気候を調べた上で、もうちょっと季節に合った
恰好をしてらっしゃいな」と、声を大にして言いたい私なのであった。

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-02-23 17:00 | 趣味

これ、美味しいんです #004杯目

高尾山ネタを引っ張るw

高尾山に行くと必ず食べるのがこれ
c0355479_13452677.jpg
天狗焼き!
これを食べないと、高尾に行った気がしないという
我が家おススメの一品。

可愛い顔の天狗の中身はあんこじゃなくて黒豆なんです。
優しい甘さが口の中に広がり、とっても至福(^^)

最近では人気があるのか、売り切れることもあるほどです。

お持ち帰りもできるけど、できたら焼き立てを高尾の景色を見ながら
食していただきたい!

高尾山ケーブルカー駅の横で売っております。
是非ご賞味ください。

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-02-22 13:52 | 趣味

こんな奇跡(^^;) #003杯目

毎年恒例、高尾山薬王院参拝に昨日行ってまいりました。
そしたらこんな奇跡が…。

c0355479_13382558.jpg


夫婦揃って全く同じ御籤を引く。

吉だというのに書いてあることはことごとくポジティブ。
下手に大吉引くよりもいい感じ。

夫婦どちらかが突出しているわけでもなく
上手い事均衡を保てるって事なんでしょうか?

同じ御籤を見合わせて、夫婦二人で境内で大爆笑!

高尾の鴉天狗がどこかでほくそ笑んでいる気がしました。

[PR]
by hitoiki_cafe | 2015-02-21 13:51 | 趣味

神奈川県相模原市を中心に活動している、『ゆるみニスト・けいこ』です。全く痛みが伴わない、不思議な手技・リラクセンスボディーセラピーで、こり固まったお身体を解放しております。


by けいこ
プロフィールを見る